« 2007年01月 | メイン | 2007年03月 »

2007年02月26日

実に少ないと云う事実

人生八十年と云われる長生きの時代です.

しかし,しかし,・・・

よくよく考えると・・・

果たして自分の意志で自分の時間が自由にエンジョイ出来る時間は?

と・・・問われれば

寝る時間,仕事の時間,通勤の時間,家事労働の時間,子育ての時間等々を

引くと・・・

人生80年の内たった20年位しか有りません.(仕事の残業の無い人の場合)

毎日毎日残業の有る方は・・・たった15年位の計算になります.

普通の人は人生80年の大半をマイホームの中で過ごします.

人が生きると云うことに於いてハードたる”家”が如何に大切か!!!

家の中に自分自身の思いや希望を込めなくては・・・

実にもったいない

既製品をメーカー品を営業マンの勧めるまま

何も考えずに買った場合・・・

実にもったいない

家創りには自分の”ハート”込めるソフトのプロセスが実に大切か!!!

プロの設計士としてご縁有るお客様と・・・

旨いそばや上質な陶器を練り上げるがごとく

時間をかけて何度も何度も”自分の家”が確信出来るまで

丁寧に,丁寧に創り上げて行きたいと思います.

2007年02月25日

暖冬でも流行るインフルエンザ(x_x)

2回も予防接種をし、

ココアポリフェノールが良いと聞けば、朝食かおやつにココアを、

免疫力を高めるため食事にも気をつかい、

夜は8時半から9時には寝かせる。

「うがいと手洗いをしない子はうちの子にあらず!」くらいの勢いで

徹底的に予防したつもりですが

やっぱりこの季節はインフルエンザに泣かされますo(><;)o

とうとう木曜日に長男、

そして今日早朝3時半ごろ、長女も発症してしまいました.....(;__)/|

長女は、注射が大嫌い。

「かえるを数えると痛くないらしいよ(*`▽´*)」(もちろんウソですよ)

と教えると、注射の間必死の形相で

「かえるが1匹、かえるが2匹…」と数えて痛みに耐えていたのにΨ(`▽´)Ψ u-kekeke

こんなに事故を聞くと、

特効薬タミフルを飲ませるのって、怖いですよね。

タミフルを飲ませてからは、2時間、目を離さないようドキドキ。

そのとき、長男は「ケロッケロッケロッ…」と小さくつぶやいていました。

「かえるの祟り?」と思いきや、

寝ぼけてケロロ軍曹の『ケロッとマーチ』を歌っていたのでした。

その長男、今朝はすっかり回復して、

朝5時、休日夜間診療所から帰宅した私と長女を笑顔で迎えてくれました。

結局、そのまま彼は遊び始めたため、

今日、私は3時半起きです。新聞屋さんなみです。

おかげで私の目の下には、クマさんが2匹、はっきりくっきり遊んでいるのです。

2007年02月22日

最近・・・メチャいそがしい

イヤだー

イヤだー

時間がない!!!!!

何故か?

残業大・・・大・・・大・・・きらいな

私が

残業してるぅ〜〜〜〜(笑)

2007年02月21日

今日も・・・バタバタ・・・バタバタ

お仕事の・・・合間に・・・・

窮鳥が2羽も飛び込んできました・・・

この窮鳥に・・・かなりの時間を費やしました.

私たちのこの世が・・・ハッキリあんまり良くないので

窮鳥が増えて居るようです.

地震と同じで

”まさか”・・・・・・が共通の感想?嘆き???

日本列島”まさか”の増殖中

これを防ぐには

私には答えは見えていますが・・・・多分出来ないでしょう.

本当に困り試練を自らの力で乗り越え経験を積み成長しないと・・・

もしくは

運が良くないと

運の良い人には運の良い出会いが有ります.

皆様の良き出会いをお祈り申し上げます.

(笑)

2007年02月20日

北大路 欣也の銭形平次が見たい!!!

私も息子殿も時代劇が大好きです.

ワンパターンのハッピーエンド

これが実に良いのです.

変に若い作家が時代劇をこねくり回すと

もう・・・・ハッキリ・・・面白くない!!!

最近の水戸黄門にしろ遠山金さんにしろ流れ者オリン

にしろ・・・・ムムムム・・・途中でチャンネル

ガチャガチャ・・否・・・プチプチか?(笑)

しばらくしてOFFボタン・・・プチ

そう言うときは・・・これまたワンパターンで

スイングジャスか?クラッシック・・・モーツワルト

往年の名優・・・生きている人では北大路欣也さん位???

時代劇の根底に流れる・・・テイストは

人はなにやぶしって云うけど・・・・

今の時代に一番不足している

人間の潤滑油?

人間が人間である為のソウル!!!

そんな古い人間が・・・・日夜頑張って居ます.

アレ???いつの間にかスーパーマン???(笑)

最近のスーパーマンもハッキリ・・・面白くない!!!

2007年02月19日

うん・運・UN・うん・・・Luck

世の中には運の良い人が間違いなく居ます.

どうしたら”運”がつくか?

運の良い人に言わせると

運は引っ張ってくるモノだそうです.

さて,どうしたら引っ張って来れるか?

実に難しそうな命題ですね(笑)

幾つもコツが有るとの事だそうです.

その一つは何でも良い方向に良い見方で捉える事だそうです.

なんでもマイナスで捉えたり否定的で有ったり

眉間に何時もシワを寄せているとそれだけで

運は近寄って来ないとか!!!

確かに弊社で不動産をお買い求め下さる方は

何時もニコニコして居ます.・・・何故か不思議に(笑)

よくよくお客様の顔を片っ端から思い浮かべて見ますと・・・

全てのお客様がみんな笑顔でニコニコしていらっしゃいます.

実に不思議です.(笑)

2007年02月18日

不都合な真実

昨夜・・・不都合な真実・・・と言うドキュメンタリー映画をみました.

ゴア前副大統領の作成した地球温暖化危機を警鐘する映画です.

サンハウジング研究所の研究とかなりの部分でダブっています.

映画を見ての感想?感慨は???

人間とは如何におろかな生物か?と言う根底に流れる悲しみです.

かなりの確率で予想される痛みには・・・・・何もしません.

目前の痛みには・・・他人のせいにしてパニックになります.

痛み出して初めてわめきちらします.

生き残れば・・・・その瞬間だけは反省?らしき行動を起こします.

しばらくすると・・・・自己弁護を始め・・・

まもなくすると・・・・自分の都合の良い解釈に切替・・・・

時が経ち・・・・・・・・同じあやまちを繰り返します.

ありがたくもご縁が有りご来店頂き話をお聞き下さった方には

サンハウジング研究所では少なくとも生き残れる知恵を提供出来ます.

この知恵を生かすも殺すも・・・・

あなた次第です.

2007年02月17日

ドキドキのバレンタイン♪

とうとう長女が初チョコを渡しました!

お相手は、近所のやんちゃボーズ。

いわゆる『竹馬の友』。

おむつのころからの仲だから、

『おむつの友』かな?

いろんなレシピを見ながら

手作りにこだわる長女。

いざ、完成!

ラッピングの材料を買いにいきました。

ところが、突然、

「やっぱりあげるのやめた(・・、)

だって、ほかの子の事が好きかも…。」

もじもじしてて、なんだかかわいい(*^▽^*)

帰宅後、「おとうさん、今相談があるんだけど…」

と主人に相談する長女。(男ごころを聞きたかったらしい)

「そんなもん、あげんでもいいっ! (-"- )」と

大人気なく阻止しようとする主人。

それを見ながら

「女のバレンタインなんかつきあってられるかっ(●`ε´●)」

とうんざりぎみの長男。

おもしろいですねぇ。

長女の中には、

長男の中には、

主人の中には、花嫁の父の姿を

それぞれ見ることができました。


2007年02月16日

オールスタッフ

ジュンチャン
コガッチ
アヤチャン
アックン
カンチャン
マキサン

今日もスタッフ一同大忙し!!!

笑いにボケにSeriousに漫談・和やか・真剣事務所?????

千客万来

一日終了・・・・・ありがとう

2007年02月15日

仕事の質

今日も色々お仕事たくさんしました.

仕事の質もマズマズ満足が出来る内容でした..

アッと云う間に日が暮れました.・・・・

お客様の心よりの笑顔が疲れを癒してくれます.

誠にありがたいことです.

唯一の気がかりは・・・・

サンハウジング研究所・主任研究員の私(笑)の研究時間が

取れない事です.

お客様の安全と幸せな日常の為にやりたいことは山ほど有ります.

2007年02月14日

春一番

暦上の

春一番?が本日吹き荒れました

花粉が・・・・来ました.(涙・・・

もう春?

鬼祭りが先週末に終わり

本来なら一番寒い時節なのに

実は実は・・・本当の春一番は正月早々(1月7日)に吹いているのです.

この先???どうなってしまうんでしょうね?

2007年02月13日

日本映画・・・と日本人・・・そしてご縁

最近日本映画が盛況の様であります.

華々しいハリウッド製のドンパチ派手な物量映画から

人間の内面のやわらかさや心の微妙な動きのタッチの

なんとも云えない素晴らしい感触の日本映画

もちろん,日本の映画にも・・・・途中で見るに耐えない

やめちゃう映画も多々有ります.

方やハリウッド映画は殆どがこけおどし映画ばっかりで・・・・

最後までガマンをして見ます.(笑)画面に吸い込まれる映画は皆無???

これは私が年と共に人生経験も深まり・・・深さを感じられる年齢になったのかも
知れません.

職業柄・・・・人間の幸せに成るための入れ物探しや入れ物創りを通して

人間の内面の想像や探求を人一倍して来たからかも知れません.

底の浅い映画は見るに耐えません.

どんなモノにもどんな人にも光と陰があります.

陰さえも心地よくする家,陰さえも心地よく響き合う解り合う人間関係

もちろん,言葉など一切必用としない・・・・

そんな思いを・・・・人間関係を・・・・探求し続けて居ます.

もちろん,相手はそんな私の思いに一切気付いて居ないのは承知の上です.

こころ安らぐことば

今朝も忙しかった__(_ _;)

毎日、分刻みで暮らしている気がします。

で、ちょっと休憩すると、

ドッと疲れがでる感じ(Θ.Θ)

今朝、ラジオから素晴らしく癒される言葉が聞こえてきました。

どこかの原住民に案内を頼んだところ、

突然立ち止まって動かなくなってしまった。

ギャラの問題なのか?と問いただすと、

「私たちは急ぎすぎた。

その為に心を置いてきてしまった。

心が体に追いつくまで、もうしばらくここで待つ。」

「忙しい」は「心を亡くす」と書くことは知っているけど、

それに気づいていませんでした(-_-;)!

これからはちょこちょこ立ち止まり、

心を少し待ちたいと思います(^ー^* )

2007年02月10日

今日も無茶苦茶忙しかったぁ〜?忙は好きでない?

今日も一生懸命お仕事をさせて頂きました.

ご縁がありお仕事をさせて頂きましたお客様には

本当に感謝しています.

一生に一度の大仕事

この大仕事のパートナーとして弊社を選んで頂いた事に

本当に本当に重圧を感じます.

残業大嫌いな私としては忙しいの忙しいと云う字は

あまり好きでは有りません.

心を無くすと書くんですね?

心は常にキチンと正面を向いて真ん中に据えて行動したいモノです.

心を無くさずにを常に心がけて居ます.

心を無くさずに多くの質の高いお仕事をする

実に難解な問いであります.ムムムム・・・・・・・夢z?無むmuム

とうなってしまう私でした.(笑)

2007年02月09日

レジの前のドラマ

【その1】
お財布の中にかなりの小銭。

じゃらじゃら言わせながらも、

財布の中身を確認しないまま、

買い物かごへ、ぽいぽい。

レジに並んだとき、

背中をつたう嫌な汗。

必死で財布の中身を確認するけど、

後ろに並ぶ長い列から送られてくる「早くしてよオーラ」に

パニックの一歩手前で

単純計算さえできなくなって…

「○○○○円でございます♪」とレジのお姉さん。

財布の中身を引っかき回しながら、

全力で支払いをおえました。

すると残ったのは、たったの2円。

ぎりぎりセーフだった。

自分は、すごい幸福のもとに生まれたんだ!!

と思いました。

【その2】
ジャ○コなどでカードで支払いをするとき、

いつも頭の中をよぎるフレーズ。

打ち消しても打ち消しても

決して消えない。

「どうしよう、このままでは本当に言ってしまいそう…」

レジのお姉さんが笑顔で

「お支払いはどうなさいますか?」

と聞いてくれた。

「一発で!!」と言いそうになるのを

寸前でこらえて

「一回で。」

今日もセーフだった。

2007年02月08日

コンピューターの電気代

コンピューター全盛時代

弊社も一人頭二台程度のPCがフル稼働しています.

このPCプログラムはドンドン高度化しています.

もう弊社では13年ほど前から自前のHPや・・・

CADや構造プログラムがドンドン進化し可動しています.

過去にはこの地域で一番でかい建設会社が導入しようとして高くて躊躇

した専用ソフトもエイヤーと導入した経験も有ります.(笑)

お陰様で弊社の廻りにはパソコンソフトのプロ中のプロが応援してくれて居ます.

もちろん,弊社の従業員も不動産屋や建築屋にはゼンゼンふさわしくない程の

高度のパソコン技術者が何名も働いてくれています.

何台ものPCが事務所の許容電気容量をオーバーして居ます.(笑)

しかし,現代のPCは電気大食いですね?

日本の地球シュミレータと云うスーパーコンピューターの年間の電気代は

なななな・・・・なんと・・・・・

ろくおくごせんまんえん

六億五千万円だそうです.・・・・電気代だけです.・・・ハイ

それと思えば弊社のPCは可愛いもんです.(笑)

今日もフル稼働のPC群でした.

2007年02月07日

人間一生勉強・・・まさしく

今日も多くの事を学びました.

本当に多くの事を

プロとはシンドイ?モノですね(笑)

まぁ〜学ぶことは大好きですから・・・・

インターネットの普及は学び癖の付いている私にはとても便利です.

しかし,インターネットだけでは信用しません.

チャンとその道のトップに確認の電話を入れます.

それが国の役所であったり大学で有ったり,研究所で有ったりします.

もう電話代が大変です.(笑)

さすがにその道の先駆者,研究者はとても親切です.

ついつい見ず知らずの二人が電話口で熱く語り合うことも多々あります.(笑)

ここで,付録の勉強もしてしまうことも有ります.

今日も市外電話代をいっぱい使ってしまいました.(笑)

2007年02月06日

釣り仲間の会合

毎月1回釣り仲間の会合が開催されます.

昨晩も午後7時より午後10時頃まで・・・

話し合いをしました.

普通は釣りの話でもちきりです.

しかし,昨夜は地球温暖化の深刻な話し合いになりました.

私たちは太平洋はるか沖までカツオやカジキを求めて出航します.

普通の一般人より自然に対する野生の感はそれはそれは

研ぎ澄まされて居ます.

とにかく漁船の数分の一の木の葉の様な小舟で命をかけて遊ぶ遊びですから

何にしても・・・板子一枚地獄の底・・の共通の価値観や連帯感をもっているのです.

皆が近年の自然(太平洋)の変化を・・・・もう限界でヤバクナイ!!!と感じているのです.

話はもう地球愛,人類愛,おさかな愛に満ちて会合の終わりを忘れる程でした.

2007年02月05日

暖かい冬

実に暖かい

スキー場経営者や廻りの民宿は大変だろうと・・・心配をしています.

私も若い頃,スキーにズッポリはまって今して・・ずいぶん民宿には

お世話になりました.本当に貧乏な若い私に親切にして頂いた感謝は

今でも忘れません.

6年前に亜眼利化の大統領が環境重視のゴアさんで有ったなら・・・・

地球は随分と今よりマシで有ったと推定されます.

今年からのテーマは全て”環境保全”ですね

豆腐屋さんも八百屋さんもクリーニング屋さんも・・・全ての業種で・・環境

もちろん,建築屋さんも不動産やさんも・・・環境,環境・・・

環境が理解出来,来るべき未来に向けての知識が無ければ・・・・

全ての人々の安全は守れないと思います.

ただ今,環境問題大研究中

サンハウジング研究所の研究成果を是非聞きに来て頂きたいと

熱望致します.

2007年02月03日

運の良い人の悩み?

一年に何回か?なやましい出来事に遭遇する

不動産を探し始めて見た物件が・・・・

行きなりとても良い物件だった場合

買い主さんは・・・自己判断が出来ずに悩む

そもそも自分の中に判断すべき比較対象が

あまりにも少なくて確信を持って判断出来ないのである。

当然と言えば当然である。

私はプロとして客観的なデーターを詳しく説明し

良いところ,そして悪いところも詳しく説明し理解して頂き

100点満点の物件などこの世の中には無いことも説明し

否,100点満点の物件に出会うためには空恐ろしいほどの時間と

労力を必用としまた,支払い可能で有る価格で有る保証もない

それでも悩み抜いて決断が出来なかった場合

まさにマリッジブルー!!!

お客様と私は物件選びにイバラの道を覚悟しなければなりません。

それは・・・このお客様の判断基本ベースは相当上になり・・・・

当然,それを上回る物件は何年も出てこない可能性が高いからで有ります。

200万円の車でさえ1週間も2週間も悩むのに・・・・

何千万円の物件で何日も悩むことが許されない現実

不動産で本当に良い物件は即売,が現実です。

同時に何人もの買い主が現れます。

車のように何台も同じモノは無いのです。

是非とも不動産達人の巻を熟読して頂いて欲しいと熱望します。

不動産達人の巻は全てのお客様に勇気と正しい判断を与えます。

成功者と言われている人の全てが語る言葉

”私は運が良かった”

只,それだけです。・・・・と・・・・

2007年02月01日

一生懸命

今日も一生懸命

アッと云う間に日が暮れた

集中するとナイスアイデア

問題クリア

社員一同

やったじゃーぁ〜〜〜ん(笑)

顔を見合わせ笑顔が満開

今日も一日

ありがとう!!!

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP