« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月30日

困った・・・けど・・・お客様の為に頑張る

宅地建物取引業法・・・・以外でお客様の安全を考えて色々手を尽くしています..

具体的な安全策に付いて宅地建物取引業協会,弁護士会,愛知県建築課,法務局

弊社の顧問弁護士,全国不動産信用保証(株),銀行協会,司法書士会,等々に

具体的な方策に付いて尋ねましたが・・・・プロ中のプロがみんなどうも初めてで

弊社が望む顧客保護策をやったことが無いらしい

あげくの果てにアール・イー・サンハウジングさんのやろうとして居ることは誰もやった

事がないよ・・・そんなにお客様の事考える必用は無いじゃ無いでしょうか

とのお言葉

しかし,しかし,なんとか・・・したいと・・・知恵を絞って居ます.

明日もこの問題でうなってしまうかも???

2007年01月29日

この国の都市計画?

先進国の中で日本は・・・・住宅事情は最悪だと推定されます.

不動産というお仕事をしていて・・・なんとか?ならんのか?と何時も思います.

法律を作ったり行政をする人々は一応のプロと云うことだけれども・・・

プロのなかのプロである最大の所以・・・・・”人々の幸せ”

と云う観点がまるっとズッコケテ居ます.

人々を管理する・・・経済を管理する・・・つまり管理する事が最大の目的であり行動なのです.

法律をちょこっと人々の幸せと云う切り口から直せば・・・・

この日本でも同じ値段で3倍の土地の広さの住宅が買えるのですが・・・・・

日本国民全てに”ひなたぼっこ”する権利が獲得出来るのですが???

今は・・・狭小土地に如何にしたら良い住宅が設計出来るか?一生懸命考えて

居る一部の設計士が孤軍奮闘して居るだけです.

この孤軍奮闘している設計士に出会い得ない人は・・・

悲しくも

哀れな

住宅を

これが素晴らしいマイホームと洗脳されて・・・

もやしのような日陰暮らしをして居るのです.

実に残念

実に・・・・

2007年01月27日

インテリジェンスの高い人々

むーーーー

今日は充実した一日でした.◎

インテリジェンスの高い人々(ご来店者)と話をすると実に気分がよろしい(笑)

一生の住まいは賢明に懸命に探して欲しいモノです.

近未来の不透明な未知の時代に向けて・・・・

正確な情報と・・・その情報に基づくイメージがとても大切です.

何事も基本がズレてしまうと・・・・

もうどうしようも無くなります.

枝葉ばかりに固執せず・・・・幹を大地を見て欲しいと熱望します.

2007年01月26日

テレビのチャンネル?

私がテレビのチャンネルをガチャガチャ変えていたら???

最近のテレビはあまりにも見る番組が無いので・・・・

何時もガチャガチャ・・・

息子殿・・・・曰く

父さん

OFFもチャンネルの選択の中に有るよ!!!

オーーーーーーーそうだ

ブチ

音楽でも聴きましょう.(笑)

2007年01月25日

営業マン・・・フー

今日は,色々な営業マンさんが来店してくれました。

対応に・・・・少々疲れました.

訪問しないと売り上げが上がらないのは解りますが・???

内容の有る営業活動の営業マン・・・方やもうやめて帰ってよと叫びたくなる営業マン?

営業をかけている営業マン本人は・・・何となく善い人と感じるのだけれど・・・

或る意味気の毒と思えてしまう方もみえます.

一人でもイヤな気持ちになるお客様が居ては気の毒と思い

弊社は,訪問営業を全くしません・・・・

色々なモノを購入する側としてはあまたある色々な会社から・・・一つの会社を選ぶ訳です.

大砂漠から一粒の砂金を探すがごとくかも???しれません

なんにしても売る方も買う方も・・・シンドイ時代ですね(笑)

2007年01月24日

人間・にんげん・って不思議な生き物だ?

不思議だ???本当に???

人間って???

子供のテレビゲームでは無いけれど・・・・まるで仮想の世界に生きていて・・・

本当の自分の”こころ”は決して他人には見せはしない!!!

あんたこのままでは危ないよ・・・と幾ら説明しても危機が現実の痛みとして自分の身に降りかからないとどうも理解出来ないらしい・・・・理解した頃には取り返しの付かない事態に陥って居るのだけれども・・

痛みを感じるまでは・・・仮想の世界で自分以外の人間と接して居るようにもみえる.

唯一無二・・・天から与えられた命・・・・仮想の世界ではなく”実”の世界で生きたいモノである

命にはゲームのようにリセットボタンは無い

******************
チャンネルを切り替える
******************
夏が来ると冬がいいという

冬になると夏がいいという

ふとるとやせたいという

やせるとふとりたいという

忙しいときにはひまになりたいという

ひまになると忙しい方がいいという

自分に都合の良い人は善い人だとほめ

自分に都合が悪くなると悪い人だとけなす

借りた傘も雨が上がれば邪魔になる

金を持てば古い女房が邪魔になる

衣食住は昔に比べれば天国だが・・・

上を見て不平不満の明けくれ

となりをながめて愚痴ばかり

どうして自分を見つめないのか?

静かに考えて見るがよい

一体自分とは何なのか?

親のおかげ 先生のおかげ

世間様のおかげのかたまりが自分では無いか?

つまらぬ自我妄執をすて

得手勝手をつつしんだら

世の中がきっと明るくなるだろう

おれが・・おれが・・・をすてて

おかげさま・・おかげさまでとくらしたい

**************************
ぎんなん寺
**************************

幸せに生きるチャンネルが有るのになぁ〜〜〜

不思議な生き物を不思議でない生き物に再生する入れ物(サンハウジングの家)
を日々考えて居ます。

2007年01月22日

納豆+ねつ造

あるある大辞典U・・・なっとうねつ造

テレビ界も下請け孫請け・・・・ひい孫請け

上が順番にピンハネし・・・・

末端はとっても少ない予算で・・・上に求められた事を行う

内容は正直ではおもしろみが無い

テレビ受けするように限りないデフォルメを要求される.

私も数社のテレビ局・・・下請け?から取材依頼や相談を受けた事が有ります.

打ち合わせ後・・・・早い話,視聴者の為に真実を語ってもらっては困ります.

スポンサーに影響が有っては・・・困りますから????

取材依頼とは名ばかりで・・・最初からテレビ局の望む意図,ストーリーが有り

それに似通った(ウソとばれない限界)出演者を物色して居るだけなんです.

私は・・・・絶句・・・バカにするな!!!!!

**********************************

テレビで紹介された素晴らしい建設会社が我が町で評判との事・・・・

どんな素晴らしい会社???かと思い・・・勉強しなければと・・・

その会社のHPを拝見しました・・・・

私は建設のプロとしてこの会社から社会に良い哲学を感じ取る事が出来ませんでした。

建設業界も・・・このテレビ局の構図と全く一緒です.

実に残念な事です。

2007年01月19日

美女が来店(笑)

本日,弊社事務所に・・・・絶世の美女のご来店が有りました.

時の経つのは早いモノです.

絶世の美女の顔を見ながら事務所の全員の心が一つになり・・・・

とても素晴らしい時が流れました。

人は本当は多くを必用としていません。

一つの素晴らしい笑顔だけで心を満たす事が出来るのです。

如何にしたら???笑顔が絶えない家になるか?

真剣に考えてばかり居る今日この頃です。

2007年01月18日

先生???講師???

時々・・・講演を頼まれます。

近々に町内の老人会の講演依頼がありました。

人生の大先輩に対して・・・・さてさて・・・どのような話をしたら良いのやら

地域防災や建築,環境変化・・・に関しては地震が?否,自信が有ります.(笑)

一人でも多くのお年寄りが幸せな老後を暮らせますように・・・

精一杯頑張るつもりです。

アイデアがドンドン湧いてきます。(笑)

お休みの日に本屋さんで

昨日は、久しぶりに一人で過ごすお休みでした(^.^)

やることは山ほどあるけど、

その前にちょっと息抜きで本屋へ。

いろんな本の中で、なんとなく子ども関係の本を見たら、

ドキッ(*_*;)

幼い子どものストレスは、

親との関わり方に原因があるらしい。

話をまじめに聞かない、適当な相槌をうつ、など。

小学校に入ると、友達関係によるストレスが多いらしい。

それまでは、近所だから、とか、

母親同士が仲良しだから、という理由でのお付き合いだったのに、

性格が合う・合わないを判断するようになり、

中には無理して自分を合わせていく子どもが出てきます。

そこでストレスが生まれるらしい。

こういったストレスやいじめに関する本屋雑誌の多いこと。

そこで!ちょっとした事で人間関係を改善する本も読んできました。

相槌をうつ時に、

「今日、○○したの」と言われたら、

「そう、○○したの〜。それで?」

と返すと、聞き上手になれるので会話が弾むらしい。

「うそーっ!」よりも「へ〜、ほんとー。」だそうです。

なるほど、ですね。

この方法でわが子へのストレスを減らしてやろう('▽')

他にもありました。

心穏やかに幸せに暮らそう、という本。

そこの第1ページにありました。

「たまの日曜日、

有意義に過ごさなきゃという強迫観念を感じてませんか?

そのために、あれもこれもとやることを欲張ってませんか?

そのせいで休み明け、ぐったりしてませんか?」

ドキッ(〇o〇;)!!

まさに私のことだ…

2007年01月17日

つい・・・熱くなる・・

中古住宅をお探しのお客様が・・・初めてご来店頂けました。

誠にありがたいことです。

お客様の安全と幸せを願い・・・ついつい熱くなってしまいます.

そんな私の姿勢をみて

いつも社員から注意をされます.

普通のお客様は普通の不動産会社,建築会社しか知らないのですよ

社長の様に熱く,熱く・・・語ったら

普通と違う事にビックリしてお客様が引いてしまいますよ・・・と何時も注意をされます.

普通の会社のようにサラッと接しなさいと!!!

莫大な金額をかけて家を購入するお客様の事を思うと・・・

ついつい力が入ってしまいます.

サラッと言って大事なことをキチンと伝える

そんな私になりたいと日々努力です.

しかし,良い家を購入すると云うことは・・・・

一般の人には認識すら出来ていない

とても多くの重要なファクターがあります.とても多くの・・・

一日かけても伝えきれないほどの大事な大事な要素があります.

殆どの人はこの重要なファクターを知ること無しに表面的な知識だけで

決定をしてしまっています.

人生と同じように・・・・ただただ運任せです.・・・残念ながら・・・

私はご縁がありお目にかかれたお客様には特別なモノを感じています.

是非とも未来永劫”幸せになれる家”を獲得して欲しいと熱望しています.

たとえ私どもで購入しなくても・・・

あの”おっさん”に出会えて良かった・・・と感じて欲しいのです.

そして今日も社員にしかられました.(笑)

2007年01月16日

プレステ3

大手家電ショップでプレステ3を見ました・・・

レーシングゲームの臨場感,詳細な画面・・・

それはそれはインベーダーゲームの私としては・・・

驚愕の画面でした.

ドンドン,緻密になりデーター数が爆発的に増え・・・

それに伴いハードのスペックも要求されて来ます。

コマ回し,メンコ,竹とんぼ等々のシンプルなゲームをする子供は・・

もう見かけません。これらシンプルゲームは集団で遊べたのです。

しかし,今のビジュアルゲームはネットゲームで見ず知らずの人と

二人で遊ぶのです。つまり,遊びそのものが仮想の世界・・・

人間界のつながりや思いやりが醸成されないのも無理も無いかも?

しかし,人間を長年やっていると一番大切な部分を置き去りに・・・

世の中が動いて居るようで心配になります。

この事実は当の本人の思考の外にあると云う最も恐ろしい現実を・・・

誰が気付かせるか???

この命題は息子殿とのディスカッションの題材になって居ます。(笑)

2007年01月15日

即売れた・・・残念

お客様がご検討の物件が・・・

一日悩んでいる間に

他の不動産会社で他の買い主に売れちゃいました.

申し訳ないやら

残念やら・・・

また,元気よく一から探しましょう。

即断してよ!!!とは思いつつ

高額不動産だけに無理も無いと思います.

最初からお付き合いさせて頂きましょう。

ついに来た♪

以前から欲しかった活力鍋(圧力鍋)がついに来ました\(^o^)/♪

早速、牛すじ肉に挑戦。

世界最高圧力だそうなので、かなり怖かった(▼▼メ)

子ども達に「こっちに来たちゃだめっ」

と怒鳴りながら煮ること10分、

すじ肉がオハシでほぐれたのです!!

大きなじゃがいもも小さい玉ねぎまるごとも

たった1分でとろけたのです!!

広告に偽り無し\(^0^)/

料理時間は確かに短縮できたと思います。

なんせ世界最高圧力なので、

爆発するかもと思い、

かなり長い時間家の隅で三人、

怯えながら避難してたから┐( ̄ー ̄)┌

味は、おいしかった♪

この日から、すっかり我が家の人気者です。

さぁ〜、早くこの鍋に慣れて、煮て煮て、煮まくるぞぉ(^0^ゞ

2007年01月14日

簡単な思考・簡単な判断・・・・良いの???

莫大な資金をかけて購入するのに・・・・

良いのかしら?

何にも勉強しなくて・・・・

何時も不思議に思う

この先の不透明な時代(地球温暖化、巨大地震の切迫、人間関係崩壊時代等々)

今、求められて居る生き残りの為の”野生の感性”

ことしも感性の目覚めやさん・・・やるのかなぁ〜

ご縁が有った方の幸せの為に

一期一会

2007年01月13日

バラバラ・・・・

バラバラ・・・・

絶句

なんとかならないのか???

実にもったいない・・・・

建物が人のこころに及ぼす影響

自然素材の暖かい家で有ったのなら・・・・

上ばかり見ずにもっと廻りを自分を見つめる事が出来たのなら・・・・

愛さえ錯覚する若者

多くの人の幸せ感を錯覚させる今の時代・・・今の教育・・・今の建物

新年の誓い

あけましておめでとうございますm(_ _)m

一年なんてあっという間ですね。

去年は、季節と追いかけっこの生活でした。

気がつくと新緑が紅葉に、

そしていつの間にか葉っぱがなくなっていました。

清少納言や紫式部の時代のように

季節を五感でとらえにくい、この時代だとしても、

同じ日本人として、ちょっとなんだか…(x_x)

そういえば、去年はいつも走ってたし。

時間に追われ、

『ギリギリいっぱいの生活』(+_+)

だから今年は、急がない暮らしをしたいです。

そ・こ・で!

【きちんと暮らす】が今年の目標☆

きちんと暮らす。丁寧に暮らす。

新しいことをはじめるのではなく、

今やることをきちんとやることで

充実感が生まれたら

そこにある幸せが実感できるかなぁ、と。

あれもこれもと気負いすぎるとまた時間に追われてしまうので、

今できることは今やって、

それができたら

「よくやったなぁ、私」

とほめてやる(o^_^o))~~♪

子供の学校・幼稚園がはじまり

通常通りの生活がはじまりました。

今のところ、

われながらきちんと暮らしています。

と、思います。

っていうか、そんな気がします。

自分でそう思えるから、

気分がゆったりしています。

だから、毎日楽しいし幸せです(^v^)

2007年01月12日

義理と人情

水戸黄門で涙し・・・・

ドクターコトーで涙し・・・

瑠璃の島で涙し・・・

忠臣蔵でティッシュの山・・・

そんな私がこれからの世の中で生きて行き続けることが・・・・

出来るかしら???

一抹の不安

2007年01月11日

設計力

北側道路の敷地の住宅が如何にしたら快適に暮らせるか?

設計力が問われて居ます。

ちまたのチラシを見ますと・・・・夏しか売れない的なプランが多数見受けられます。

北側の50坪程度の土地に普通に家を設計(タダ設計&ディスカウント設計5万円程度)

しますと冬の3ヶ月は1階には殆ど日が差しません。

今の人は日当たりはあまり重要視しないかも????・・・・

でも日当たりはとても重要です。

弊社では北側住宅に冬至でも太陽が差し込むノウハウを満載して居ます。

とてもタダ設計やディスカウント設計では良い家は出来ません。

せっかく莫大な資金をつぎ込む訳ですから注文住宅と云う既製品を

押し付けられる事は無いと思うのですが・・・・

家創りで一番重要な事は良い設計士(工務店)とめぐり逢う事です。

2007年01月10日

思考停止

昨日読んだ本によると・・・

人は理不尽にさらされると・・・我が身を守るために

思考を停止する様である。

なるほど・・・と思ったりもしました。

思考を停止する前に・・・負の情報を遮断するプロセスを経ているのかもしれません。

もう、いっぱいいっぱい!!!と心の叫びを上げているのかも???

いっぱしの大人がもう限界なのに・・・ましてや子供は?実にかわいそうで有る。

自然は癒してもくれるが、容赦も無い

我々人間も自然の一部と強制的に再認識させられる年になるかも知れない

もう・・・・こんな文章、見たくない、こんなブログ消してやれって云う

いっぱい、いっぱいの声が聞こえて来ます。

傷口に塩(笑)

あなたがいっぱいいっぱい・・そしたら・子供はどうすりゃ良いの???

多くの人々が考えるのをやめ・・・人が自然からドンドン遊離していったら?

この付けをドカンと払わせられちゃうんだから

大自然の脈動を謙虚に感じましょう。そして自らの頭で思考し行動しましょう。

この国のほとんどの人の思考回路はもう停止していますから

あなたの勇気ある行動が無いと

大地震、大津波、大雨、竜巻、大噴火、自然破壊、略奪理不尽社会・・・直ぐそこまで来ていますよ(笑)

2007年01月09日

2007年

今年は新春から嵐での幕開けです。

爆弾低気圧・・・広範囲に及ぶ猛烈な嵐

そのエネルギーや範囲はもう広大の一言です。

そんなかつて無い自然現象に

サンハウジングの提供する建物はどう有るべきか?

遠い、遠い未来を見据えて・・・

今、何が出来るか?

今まで以上に模索、実行する年になりそうです。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP