« 2002年02月 | メイン | 2002年04月 »

2002年03月31日

キルケゴールの嘆き

高校野球真っ盛りですね・・・しかし変です。

ニュースで或る出場高校の野球部副部長の先生が不正をしたとの報道がありました。しかし高野連は大人の不正だから生徒には関係ないので出場はおとがめなしとの事です。このような決定が分別有る大人の大会役員によってなされることがこの国の未来の暗さを暗示しているようです。
高校野球にはチームとして参加しているのです。野球部副部長もチームの一員なんですね、ジャーナリズム、教育者、国民等から何の異論も出ないようです。まさに哲学無き国を如実にものがたっています。悲しい事です。まさに不正をした高校野球のチームの生徒を含めて全出場高校生、観客高校生の教育の場を奪ってしまったことに大人は気づいていないようです。その場の情に流されて未来有る生徒の正しい判断をできる倫理観の醸成をないがしろにしてしまいました。

私は思うのです、真に高校生の事を深く、深く、未来まで見つめて考えてあげよう・・・と。

2002年03月30日

年度末です。

今年度も本当に忙しかったです。最近、特に忙しいです。ちまたは暇と言っているのにありがたいことです。気ばかり焦りますが、質を探求しながら一歩、一歩と机の上の仕事を一生懸命頑張っています。自分が納得出来ないと前に進めない性格が時々恨めしくなります。(泣)(笑)両サイドの脇机には書類の山がだんだんと高くなっていきます。頑張らねば!!

1942年の生まれのパソコン生徒さんよりの・・・・報告
以下報告全文

サンハウジング 牧平様、いつもお世話になります。
昨夜ホームページを勉強のため、パソコンを開いた所、メールソフトに送信ありとのこと、何だろうと思いおそるおそる見てみたら、社長からの音楽入りのメールがありとても感動し、手をたたいて慶び興奮しました。早々、コピーをして記念にしようと思います。メールの楽しさを味わうことが出来てありがとうございました。本を読んだら下のボタンをクリックして返事をしましょうと書いて有りましたが、まだまだ勉強不足で返事がおくれませんのでファックスにてお礼の返事をしたいと思います。これからも頑張りますのでよろしくお願いします。

生徒より

以上のワープロ打ちのファックスが今朝ほど私の所へ来ていました。私は、お休みにメールを教えようと、サンプルをとりあえず送ったものでした。メールソフトはまだ、何にも教えていません・・・・

自分の足で歩み始めた生徒さんに感激です。ファックスを見ながらガンバレって心の中でつぶやきました。

2002年03月29日

一流?銀行員の人生相談

銀行員さんから人生相談されました。

銀行員:社長、ちょっとお伺いしたい事が有るんですが・・・(なにやらお悩みの様子)
私  :なんだい良いよ
銀行員:私は今30歳の半ばです。若い頃、遊びもせずに一所懸命勉強をして一流大学に入りました。そして、一流の銀行に入りました。その時これで私の未来は約束された・・頑張ってきて良かったぁ〜と心底おもいました。未来の約束された栄光の為に職場でも上司の言うことを不平も言わず従順に家族もほったらかしで頑張ってきました。成績の上がらない同僚も一生懸命助けてきました。

それが・・・・・今・・・・・いきなり

能力主義です。

成績が悪ければ20代の後輩にもこき使われなければなりません、日本は本当にこれで良いんでしょうか?(憔悴の様子)・・・ガッカッリ
私の約束された未来は何処に行っちゃったんでしょうか・??????

私  :アメリカの価値観(お金持ちが偉い、強者が法律)を受け入れなければ日本が生きて行けなくなってしまったんだよね

銀行は行員までも・・・今、浦島太郎なんですね・・・・

2002年03月28日

優等生と手段を行使しない守銭奴

以前の(2ヶ月程前)つぶやきで1942年生まれの職人さんにパソコンを教え始めたことを書きました。今日、エクセルで自ら作成した見積書と請求書を弊社に持ってきました。もう、スピードは遅いけどブラインドタッチです。職人さんでキーボードってなに???って言っていた人です。パソコンのキーより太いと思われる指で一生懸命作成したと思います。ご夫婦でワイワイ言いながらパソコン練習やネットサーフィンをしているそうです。奥様は趣味の琴の情報をネットで取っています。・・・先生としては嬉しい限りです。

私が職人さんご夫婦にパソコンを直接教えた時間は5時間程です。ネットの設定やメールの設定で2時間。トータル7時間(二日にかけて)

生徒がなにをしたいのかと云う目的を見いだして、その方法を教えただけです。べつにパソコンスクールに行っているわけでも何でもありません独学です。実益をかねた目標を持つことの重要性がここで証明されます。

天は自ら助くるものを助く・・・目的と手段を取り違えてはなりません

今の教育に欠落しているのは手段を教える事ばかりに専念し、個々の人の生きる目的(目標)を見つける為の教育は皆無です。日本の英語教育しかり・・・・・本来人間は選別されるモノでは無いのです。一人一人の人生の価値はみんな同じなんですから・・・・

人生にとってお金は手段なんですね(笑)今の日本の構造不況の原点もこの事を錯誤している日本人が多いのが根本なんですね(なにせ個人金融資産1400兆円ですから・・・何十億も持っている個人の家庭が150万軒もあるのですから・・・・)

2002年03月26日

斜に構える

最近、くそまじめはどうもカッコ悪いらしい(私がくそまじめと云うことではありません)・・・それで良いのかなぁ〜・・・

チャラケタ芸能人(たけしを筆頭に・・・多数、殆ど?)が大人気で高額所得者、妻数名?・・・その影響なのかチャラケタ日本人が多くなりました。・チャラケも全否定はしません、TPOだと思うのです。目と目を見つめることが出来ない恋人達、ディベートで哲学を戦わせることの無くなった教育者、自分のお金儲けしか考えない政治家、商売とはお客をだますと見つけたりの企業・・・等々

日本列島はチャラケウイルスに感染してまんなぁ〜・・・そう言う私さえ感染者?

2002年03月25日

理念

貴方はどう思います。

大手一流企業Y社がその立派なカタログで48000円(定価・1割程度の値引きは有るようです。)で或る企業の商品を販売しています。方や大手ホームセンターKで同じモノを19000円で常時売ってます。多分YもKも仕入れは同じ位だと推測出来ます。

大手マリーナでバッテリーを1万円で売ってます。或るディスカウント店で同じモノを5000円で常時売ってます。

その他、本当に多くの不誠実な販売が行われています。商売の基本は誠実、信頼関係だと思うのです。仕入れの時期や条件により1割や2割は結果として異なってしまうことはあると思います。しかし10割違うのは犯罪的な行為だと思うのです。この犯罪的な行為を何千人と云う社員の誰1人正そうとしないのです。(社長が知らないとしたら裸の王様ですね、もし知っていたら守銭奴?ですね(笑))この10割と云うのはお金の高では無いのです。信頼は1円でも1億円でもその本質は何ら変わらないのです。もし、私だったらちまたで常時10万円で売っているモノをその事を知りながらお客様の信頼を盾に20万円で売ることは絶対に出来ません・・・それは自分自身の哲学を否定するモノだからです。

斜陽と云われる多くの会社にお客様に対する心の不在があります。多分その会社の社員でさえ自社からは買ってはいないでしょう。愛社精神とは自分の会社のお客様に対する愛です。なんだ、かんだ云っても自社のお客様を一番愛しているのは社長です。(この一番大事な感覚は大手になると無いかもね・・ひょっとすると(涙))大手の社長になるほど自分の一番愛しているお客様を自分の会社の社員がノルマという3文字のために虐待していることに気づいていないようです。(涙)私もその会社のお客様(上得意)なんだけど昨日虐待されました(笑)

ここの所を直して心を入れ替えないと・・・第二の雪印?雪印の社長も本当に寝てないと思うよ、問題が表面化してから聞いて徹夜、徹夜で・・・或る意味気の毒、或る意味自業自得・・・ですね

2002年03月23日

お墓参り

今日は息子殿と二人でお墓参りに行って来ました。桜の花も6分咲きでした、しかし少々風が強くお線香をに火を付けるのに苦労しました。

花六分 墓石越えし 我が子の背

2002年03月22日

銀行が逃げ出した

以前のつぶやきでも予測しましたが・・・・・今日の朝の新聞一面、UFJが200億円捨てて逃げ出した、半額で良いから返してちょ。後はトヨタさんよろしく(笑)
トヨタも万博は押しつけられるは、ラグーナは押しつけられるは、気のどく・・・まぁ〜税引き前一兆円企業だらら良いか(笑)でも渋チントヨタだからこのまま終わるとは思われない(笑)

50%は県と蒲郡市の資本だから税金ジャブジャブ・・・5年後の予測
万博・・・1千億円の赤字、ラグーナ年5億円の赤字・・・さぁ〜税金頂戴よぉ〜宮崎のシーガイヤよろしく10年後にハゲ鷹ファンドが1億円で買収?けちんぼトヨタは利益の上がる施設だけ貸付金の等価交換でゲット、それを分割して下請けに無理矢理押しつけて本体は知らんぷり、結局、難局、ラグーナなんてなんにも関係ない一般の無辜の市民が税金で穴埋め(市民も、もうどうにもなれって開き直っているから?どうなるの?デフォルトで・・無い物はハラエンって威張るしかないか(笑))沈没する貨物船からはネズミが逃げ出すって云うから・・・・長野県と三重県が日本から独立?

船と一緒で”やめる”勇気これがもっとも重要ですね、人間カッコ悪いことを選択する勇気それが重要ですね

2002年03月21日

時 旬 そして行動

時・・・限りの有るもの

旬・・・時を美しく輝かせる瞬間

行動・・時を歴史に刻む行い、旬を見逃さず・・・

この3つの事を絶えず意識して生きたい・・・わくわくドキドキ

2002年03月19日

歴史の教訓

もう、人類の創世からワンパターンですね(笑)

太平と戦乱の繰り返し。

太平が続くと必ず為政者が腐敗します。その腐敗を助長するのが官僚ですね、日本でも中国でもヨーロッパでも全く同じパターンの繰り返しです。今の日本の為政者は一応、与えられたとは云え民主主義ですから国民です。今、国民がくさって行っているのですね(笑)

或る世論調査によれば、今度の宗男さんから始まるゴタゴタに80%の人が小泉総理を含めて批判的です。しかし、政権担当政党の自民党の支持率は上がっている?もう、こうなるとこの国民はschizophrenic(スケッツァフレニック・精神分裂病)かパラノイアですね、実際に私が行く喫茶店で初老の男性に問いかけても”そりゃぁ〜自民党だよ”です。日本の政治システム(政党政治)を全く理解していない・・・この事が青少年の無垢な心を狂わして居ると云うことを全く理解していないのです。(悪いことはやり得の確信犯的な犯罪が多発しています。)

腐敗が進みニッチもサッチも行かなくなる(戦争や大量殺りくや弾圧)と救世主が現れるのですね(笑)・・・・どこまで行ってもワンパターン(ほぼ100年から300年)・・・あぁ〜あ、やってられねぇなぁ〜

2002年03月18日

バトル

昨日午後11時頃テレビで能力主義のアメリカ資本のレストランチェーンの特集をやっていました。アルバイトで入社、半年後に店長に抜擢、年収1000万円以上。20代で年収3000万円って社員もいるそうな。全てが実力主義でダメな社員は即、くび!!アルバイトも完全能力主義、月に一回裁判と云う能力査定会議があり毎月の下克上。そこの会社の社長曰く、我々は金メダルを取ろうとしている能力の無いやつにかまうな!!!良いことは一つも無い。(キッパリ)凄い勢いで伸びているそうな・・・・・すべての価値はお金(売り上げ)が決める。

私は思うのです。一等賞はビリが居るから一等賞、ビリを否定することは全ての存在を否定するに等しいと・・・・

こう云うべっとう賞(深さ賞)の価値観が有っても良いのではと・・
一等賞(売り上げナンバーワン)1000人をそこそこに満足させた結果
べっとう賞(効率が悪く最下位)1人のお客様を心底、大満足させようと一生懸命努力した結果・・・・ビリ。

もちろん、職場放棄とサボタージュは論外ですが、持てる能力に於ける一生懸命のビリを認める世の中で有って欲しいと希望しています。

成果報酬は当然有って良いと思うし、力量の差も当然あります。ビリでも存在する権利(生きて行く糧を得ること)と生きる慶びを享受する権利は有ると思うのです。アメリカの能力主義がドンドン進むと白黒ハッキリしすぎてグレーが無くなり殺し合いドンドン進むような不安を感じます。

2002年03月16日

むねおさんの涙

むねおさんの涙・・・・悔し涙と見た!!!(反省はこれっぽっちもしていない)

むねおさんの立ち直る唯一の道

心を入れ替えて全てをありのままに正直に吐露し、今の政治の問題点を白日のもとに出してこの国を正しい(正義が実行される)道に戻す事の出来る唯一の人はむねおさんだけです。そうすればむねおさんは存在に価値の有った政治家として歴史に名前を残すでしょう。

悔い改めて、罪を償い晴れ晴れとした心で再起を誓わねば・・・・出直すとは云わないのです。

今のままでは、守銭奴、売国奴、国賊、疑惑の総合商社・・・・・と歴史に名前が残りますよ(すぐに貴方の事は忘れ去られるが)・・これではあまりにもご自分の存在そのものがかわいそうでは有りませんか??むねおさん(微笑)

2002年03月15日

暗い話しばかりで恐縮です。

忘れえぬ事件と判決が有ります。

数年前、豊橋市の下地町で私の友人の友人達が交通事故の犠牲となりました。ママさんバレーの帰りに(40歳前後の人5人乗車)対向車線から酒を飲んだ28歳の男性が130キロというモースピードでカーブを曲がりきれず中央分離帯を飛び越えて来ました。車はママさんバレーの和気あいあい(想像)の車の上半分を5人の人間の首ごと削ぎ落としました・・・・・友人がお葬式に参列し、まだ、本当に小さな幼子が母の死を理解できずに泣いていた泣き声が耳から離れないとの事でした。聞くところによればマダ示談も成立していないとか・・・・

判決:被告を厳罰に処するために懲役2年に処す。

(裁判官の見解はどうも執行猶予が付かないのが厳罰と云うことの様です。)

たった2年、何の罪もない5人の余生の合計200年(40年×5人)及び母無しの幼子の人生の辛さ悲しさ(多分10人前後はお子さまがおみえと推測)700年(70年×10年)・・・・この国の正義の天秤ばかりは・・・狂っている。

直そうとしない国民はもっと狂っている

君看よ 双眼の色 
語らざれば 憂い無きに似たり
語らざれば 憂い無きに似たり

PS:小手先の変更(幼子二人が飲酒追突トラックで生きたまま焼け死んだ事件により、この事件の判決は懲役4年、最高刑が懲役5年より15年に引き上げられた)は行われたが・・・・判決がどうなるか???心配

2002年03月14日

悲しいよぉ〜辛いよぉ〜・・(涙・・・・

今日、山口県の母子殺人事件の高裁の判決が出ました。遺族の無念が私の心にドンと伝わって来ます。この国は三権分立の最後の砦、司法までおかしくなって居ます。何の罪もない無垢な貴方の妻(夫)とおさなごを子供の前でレイプの上殺し幼子の足をもち床に打ち付けて殺されて懲役7年(無期懲役でも現実は7年で仮出獄・・どうも既定のルールらしい?)で何の反省もない犯人が普通の生活を送って・・・納得出来ますか?

普通の人間(仮に被害者としたなら)なら納得できませんよね!!!

私が日本国民の程度が低いと云う怒りの根元はここからです。納得が出来ない事が何故改善されないのでしょうか?法律は政治家が作ります
もちろん時代に合うような法律に改善するのも政治家です。政治家がこの判決について1人でもメディアにコメントしましたか?おかしい事をおかしいと云うのは三権分立を犯すモノでもなんでも有りません!!
この、全部が馬鹿の政治家を選んで居るのは貴方です。(私も含めて)

国民の馬鹿な判断(民主主義の根本を理解していない)と無関心の犠牲者が山口の事件のように出ないように自分の最愛の妻と子の事件と捉え行動を(声を上げる)しましょう。

無関心(行動しないことは無関心と同じ)は大罪です。無関心の貴方が第二、第三の慟哭(どうこく・を悲しみのために、声をあげて半狂乱に激しく泣くこと)呼ぶのです。 そして・・・・何も行動しなければ何れ・・貴方の慟哭となる・・・・・

2002年03月13日

嘆き

或る斜陽一流メーカーの社員との会話

私:もっとユーザーを大事にしないとあんたんとこ大変だよ
社員:そんなこと私でも解りますが・・・
私:だったら会社の会議で改善案を出したら?
社員:そんな恐ろしいことできませんよ
私:マーケットインって知ってる?お客様に支持されない会社で生き残ったと無いよ、勇気を持って提言したら
社員:(同じ会社の社員同士目を合わせて)改善提案などしようものなら即、リストラされちゃいますからね、会社の上司の云うこと何でもハイハイって・・・
私:こりゃぁ・・・・ダメだ(呆れ)

2002年03月12日

デジタルカメラが壊れた

ソニーのデジタルカメラが壊れました。それにしても1年チョットで壊れるとは・・・・とほほ。
最近のモノは殆どがボージョレヌーボーだね、熟成を待たずにドンドン市場に出てくる、修理するより新しく買った方がお得ですよのセールスにまたまた、ボージョレヌーボーを買う。これって???????
ブラウン(ドイツ製)の私のひげ剃りなんか毎日使って20年一度も故障無し。今でも全く不満無し。サービス業、や金融業花盛りも良いけど人間生活の最も重要な基本は農業と物造り(製造業)そして教育。この3つを確かなモノにする事に帰結すると思うけどねぇ〜

2002年03月11日

勧善懲悪

水戸黄門(今のじゃないやつ)がいいなぁ〜・・音痴な主題歌聞いていると(人生楽ありゃ・・・)涙が出てくるよ。昔がいい

人生楽ありゃ 苦もあるさ
涙のあとには 虹も出る
歩いてゆくんだ しっかりと
自分の道を ふみしめて


人生勇気が 必要だ
くじけりゃ誰かが 先に行く
あとから来たのに 追い越され
泣くのがいやなら さあ歩け


人生涙と 笑顔あり
そんなに悪くは ないもんだ
なんにもしないで 生きるより
何かを求めて 生きようよ


昔昔のお話

子供:おじいちゃんテレビのチャンネル変えて良い??
おじいちゃん:ダメダメ黄門様を見てからじゃなきゃ・・・
子供:しぶしぶおじいちゃんのひざで水戸黄門を見る

子供は知らず知らず勧善懲悪、悪いことをすると最後はお仕置きをされるとモラルを身に付けたものです。今の子供はマイテレビにおじいちゃん無し(心酔するのは塾の先生?)

2002年03月10日

ブランド

ブランド・・・・なにやら、人間の心理の隙間をついた・・・ブランド。女性はビニールのバッグに数十万円も支払う?頭から足先までの身につけるモノの総額が31万円、バックだけで30万円?可笑しくないかえぇ〜・・・・自分自身の価値をバッグで引き上げるぅ〜・??・・フランスのブランドバックのメーカーのシェア50%が日本????男性は車のMB車が高いから良い車、本国と一緒に安くなったら価値がない?世の中ブランドが横行している・・・・これは、本質を見る目が無い人々が多いので安心の為にブランドのたよるのか????牛肉でも国産超ブランド肉が安物の外国産、それをブランド百貨店が、ブランド贈答品として販売していたぁ〜???住宅でもブランドハウスメーカー、実は孫請けがいじめられながら造ってる??宗男ハウス?あのプレハブが4億円超(大笑)プロが見れば1億で十分お釣りが来るよ?世界の建築賞を総なめにしている建築家の造る家はコンクリートむき出し???快適と思いこもうとしている住人(笑)
これじゃ、世の中からコツコツとやっている本当の良いモノが無くなっちゃうよ、政治のレベルは国民のレベル、商品のレベルは国民のレベル、犯罪の多いのも国民のレベル・・・世の中良くも悪くもその全ての原因は国民の質さ!!!本当の自分を見つめよう!!本当に自分自身に取って良いモノを見分けよう!!全ての原因は1人の正しい判断から・・・・・・たった一度の人生を虚で生きるのではなく実で生きたいなぁ〜・・少なくとも50%以上は・・・・・・

2002年03月08日

ジレンマ

私たちのお仕事の一つに端正込めた家をキチッとメインテナンスすることと、家の故障や不具合に困った人達の改善のお手伝いをさせて頂いています。しかし、その請求書を提出する段階で本当にジレンマに襲われます。

建具一本の故障、(取り替え)を例に考察してみましょう。必要所用時間は移動時間も含めて一般的な場合を表示しています。

お客様より建具がおかしい(腐れ等)と連絡が入ります。
現場担当が現場の状況を把握に出向きお客様と話し合い改善方法を決定します。・・・・・(必要所用時間1・・2時間)
新たに制作するとした場合、建具屋さんに出向き建具の制作の打ち合わせを行います。他の建具の柄や色と合わせる場合には再度見本等を調べ直し色あわせをして調整します。・・・・・・・・(必要所用時間2・・3時間)
建具の制作です。・・・・・(実費15000円から・・・)
現場に搬入して取り付けを行います。・・・(職人必要所用時間3・・3時間)
建具の木の部分の塗装です。・・・(現場塗装の場合15000円から・・)
現場完了確認の上、請求書の提出です。・・・(必要所用時間4・・1時間)
集金に出向く時間・・・・(必要所用時間5・・1時間)

ここで社員の時間給ですが、年俸を標準的な500万円としますと社会保険や、年金、車代、燃料代、厚生福利、事務処理費等の間接費その他でザッと300万円です。合計800万円、年間労働時間2000時間とすると原価で時間当たり4000円/1時間です。

建具原価  15000円(普通のフラッシュドア1本)
職人日当   8000円(日当2万円+運搬経費)
現場塗装費 15000円(3時間位の仕事・乾くまでの時間も含め)
現場員経費 28000円(対応時間7時間×4000円)
合計原価は 66000円と計算上はなります。本来はこれに会社の利益を乗せて請求しなければなりません・・・・・6000円の利益を乗せたとして工事費は72000円となります。

しかし、私は・・・悩むのです。はたしてお客様にご理解願えるのだろうかと・・・・・・ジレンマ・・・・

私は、何時もこのケースの場合、30000円以下のご請求をさせて頂いています。

2002年03月07日

声のトーン

斜陽企業に共通する事は電話をすると受付嬢の電話のトーンが微妙に暗い、お客様を大事にしていると云う感じが伝わって来ない。これは、会社風土を受付嬢が肌で感じて知らぬうちに電話口のお客様に伝わってしまうのだろうか?・・・・

今日も、或る斜陽大手一流(内容を知らない人は思っている)企業に電話をしたら、暗ぁ〜い、女性が事務処理的(機械的)に対応をしてくれました。

私:済みません私は牧平と申しますが担当のSさん見えますか?
受付嬢:いきなりSは只今席を外して居ます。・・・暫く無言・・・・
私:それでは急いで連絡を取りたいと思いますのでSさんの携帯電話教えていただけますか?
受付嬢:しばらくまってくださいね・・・・待つこと20秒(多分電話番号を調べてくれているんだろうなぁ〜・・・それにしても受付に電話番号位用意しておけばよいのになぁ〜・・・)

いきなり、電話口に男の人が出てどちら様ですかぁ〜・・・何あらんSさんでした。

Sさんが社内に居ることを知っていて”めんどくさい?”が故の取り次ぎ放棄の確信犯でした。

2002年03月06日

なななななななななんちゅう忙しい一日(疲)

いそがしかったぁ〜・・・・真剣になるとついつい。

物事中庸をもって旨とすべし・・・・・バランス、バランス・サーカスにでも弟子入りするかぁ〜

2002年03月04日

何故か忙しい

昨今、何故か忙しい。色々なことを考察するからなのか、とにかく余裕が無いモットシンプルに生きたいと思うのだけれども本当に多くの事を考察、判断、処理しなくてはなりません。昨日、大海原でお魚さんと戯れ一日を過ごし大漁のお裾分けをして回ったら、恐縮にも色々なモノを頂いてしまった。ふと、大昔はブツブツ交換で生きられたのになぁ〜って思いました。・・大自然の恵みの中でシンプルに本当にシンプルに・・・・

2002年03月01日

弱者受難の時代

かつての日本の家長制度が無くなり子は平等、しかし、年老いた親の面倒は誰も看ない、年老いた親に金があれば老人病院や老人ホームに入れるが(寂しいけど)・・・お金が無ければ年寄りは自力で貧しくとも自活しなければなりません、これって大昔の”姥捨て山”背中に老人を背負って山に捨てに行くわけではないけれども、結果として無視するわけですから”姥捨て山”ですよね、親を捨てる子を看て孫は学習するんですね、孫は子を捨てる(寂しさと悲しみの連鎖)・・・・これで良いんですかねぇ〜?

お隣の韓国をみていると儒教の影響を色濃く残しているので、親をとても大切にしているようです。私の友人の韓国人もとても親を大切にしています。人間として本当に頭が下がります。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP